神戸・三宮駅から徒歩8 分。兵庫県最大級のワークプレイス

内覧のお申し込み お問い合わせ
  • 3月25日(月)
  • イベント
  • 交流会

第4回 120交流会

第4回 120交流会

\一般のご参加大歓迎!/

 

いよいよラグビーワールドップ2019日本大会が9月20日から開催されます。

神戸での4試合も好カード目白押しでおおいに盛り上がりそうですね!

とは言え、

ラグビーのことそこまで詳しくない…という方も多いのではないでしょうか。

 

そこで、今回の交流会では編集者であり、ライター、コラムニスト、

またラグビー解説者としてもご活躍中の村上晃一氏をお招きし、

初心者にもわかりやすいラグビーの観かた、楽しみ方を教えていただきます。

 

そして、世界中からラグビーファンが神戸にやってくるという素晴らしいこの機会に、

どのように神戸の街を盛り上げていくかというテーマを、

世界のラグビー事情を知る村上さんのご意見もいただきながら、

みなさんと一緒に考えていきたいと思います。

 

ラグビージャーナリストとして大忙しの村上さんが、

このようなスタイルで講演されるのは、数少ない機会です。

ぜひラグビーを学び、「ラグビー×神戸」を皆さんで盛り上げていきましょう。

 

 

講演後にはいつものように、美味しいフード、ドリンクを片手に、

参加者の皆さんで楽しく交流いただける時間をたっぷりご用意しております。

ぜひお気軽にご参加いただき、楽しいひとときをお過ごしください。

 

 

 

 

 

 

概要

日時 3月25日(月)18:00-20:00
会場 120 WORKPLACE KOBE 7F
参加費 会員 1,000円
一般 2,000円
(当日会員登録いただくと、一般の方も1,000円でご参加いただけます!)
村上晃一氏

村上晃一氏

1965年京都市生まれ。京都府立鴨沂高校→大阪体育大学。ラグビーの現役時代のポジションは、CTB/FB。1986年度西日本学生代表として東西対抗に出場。87年4月ベースボール・マガジン社入社、ラグビーマガジン編集部に勤務。90年6月より97年2月まで同誌編集長。出版局を経て98年6月退社し、フリーランスの編集者、記者、ラグビージャーナストとして活動。J SPORTSのラグビー解説も98年より継続中。1999年から2015年の5回のラグビーワールドカップで現地よりコメンテーターを務めた。
著書に「ラグビー愛好日記トークライブ集」(ベースボール・マガジン社)3巻、「仲間を信じて」(岩波ジュニア新書)、「空飛ぶウイング」(洋泉社)、「ハルのゆく道」(道友社)、「ラグビーが教えてくれること」(あかね書房)などがある。

access
MAP

120 WORKPLACE KOBE

〒651-0086
兵庫県神戸市中央区磯上通4丁目1-14 三宮スカイビル6〜8F
TEL.078-806-8651 FAX.078-806-8652
(月~金 10時~21時 / 土 10時~18時)

アクセス
各線三宮(三ノ宮)駅より徒歩8 分
ポートライナー貿易センタービル駅より徒歩5 分
神戸の玄関口[三宮]は利便性抜群のアクセス環境。
多彩な足回りがビジネスチャンスを広げます!
◎5WAYアクセス 各線三宮駅(JR・阪急・阪神・ポートライナー・地下鉄 )
◎神戸空港・新幹線新神戸駅と繋がり、中長距離バスターミナルもすぐ近く
◎阪神高速道路 各線入口へすぐ近く(3号神戸線・5号湾岸線・7号北神戸線)

contact
上へ