内覧のお申し込み お問い合わせ

120 WORKPLACE KOBE

  • 1月12日(水)
  • セミナー
  • ビジネス戦略

サステナブル経営ゼミ:社員革命による成長戦略-人材から人財へ-

サステナブル経営ゼミ:社員革命による成長戦略-人材から人財へ-

 

地球にいいビジネスを、神戸から。

 

「プロジェクト・エングローブ」は、神戸市内の中小企業が中心となって、持続可能なビジネスにチャレンジする神戸市主催のイノベーション創出プログラムです。

 

未来を見据える実践者と経営診断のプロとともに、これからのサステナブル経営を学ぶセミナーシリーズ「オープンゼミ」を毎月開催しています。

 

実践編第4回となるオープンゼミは120会場とオンラインにて開催します!

 


 

オープンゼミ実践編第4回

講師:株式会社ハンナ

 

株式会社ハンナは奈良県奈良市に拠点を置く運送会社。

労働環境がハードな運送業界において、40年前の創立時から社員の健康を優先した「健康経営」を続けてきた。

社員がいきいきと働ける職場づくりを推進し、イクボス宣言、また、働き易い職場認証制度一つ星を取得。

SDGsやダイバーシティを経営に取り入れ、持続可能な企業を目指す。

 

社員革命による成長戦略-人材から人財へ-

デジタル化が加速的に進む中、企業の持続発展に必要なのは人材ではなく人財です。

如何に便利で正確性の高いデジタルツールも、使用する側の理解や発想がなくては、宝の持ち腐れとなってしまいます。

私たちのコアビジネスは運送事業ですが、ただ『運ぶ』のではなく、『お客様の価値向上に貢献する』をスローガンに、

全ての社員がイノベーションを考え行動しています。

このような人財を育成するための『社員革命』についてお話しいたします。

 

 

 

※中小企業診断士チーム「いろどりのやま」による個別経営相談会を合わせて実施しますので、希望する方は応募フォームにてその旨をご記載ください。

 

▼詳細・申し込みは以下のURLからご覧ください。

https://englobe-kobe.com/news/376/

 

概要

日時 2022/1/12(水)19:00~20:30
会場 120 WORKPLACE KOBE + オンライン同時配信
参加費 無料